贋作・罪と罰

作品概要

『人間は凡人と天才のどちらかに分類され
天才は人類の幸福に貢献するために既成の道徳法律を踏み越える権利がある』
ドストエフスキーの代表作"罪と罰"を元に野田秀樹が舞台化
その作品、野田脚本に何度も挑戦をしてきた下屋義仁が再度挑戦する

公演詳細
原作
ドフトエフスキー「罪と罰」(翻訳:工藤精一郎/新潮文庫より)
脚本
野田 秀樹
潤色・演出
下屋 義仁
出演
木村歩未(劇団fireworks)
佐藤真一
岩渕拓也
𠮷井一瞬
長岡登美子(大人の事情協議会)
小松七海
稲垣碧
三上翔平(劇団寄り道)
高橋友紀子
染木薫
浅井笙
石田聡子
日時
2022.7.23-24(全3ステージ)
23日(土) 17時 開演
24日(日) 12時 / 17時 開演
※劇場内へのご案内は開演時間の45分前からとなります。
会場
演劇専用小劇場BLOCH
札幌市中央区北3条東5丁目5 岩佐ビル1F
チケット
一般前売 1500円
学生前売 1000円(各ステージ 10枚限定)
予約フォームはコチラ(2022.5.31 17時よりご予約開始)
後援
札幌市
協力
札幌演劇シーズン実行委員会
本公演は札幌演劇シーズン2022-夏 サテライトプログラムとなります